ピアノ、ヴァイオリン、フルート、クラリネット、サックス、マリンバ、ドラム、ギター、ウクレレ、ヴォーカルのレッスンならJR守山駅前の音楽教室へ
守山市をはじめ大津、草津、野洲、栗東、近江八幡、湖南、長浜市などからも生徒さんがいらっしゃいます。


コース・講師ご紹介

音楽プロデューサー/宮本妥子マスタークラス(打楽器・マリンバ)

  • 宮本 妥子 (みやもとやすこ)
宮本妥子

クラシック、現代音楽の領域にとどまらず、コンテンポラリーダンス、邦楽器、ジャズドラムなど他の芸術との融合を展開し、独創的な世界観を生み出し続ける気鋭のパーカッション・マリンバ奏者。

同志社女子大学学芸学部音楽学科打楽器専攻卒業、ならびに同大学音楽学会《頌啓会》特別専修課程修了。ドイツ国立フライブルク音楽大学大学院を経てソリスト科を首席最優秀にて修了。ドイツ国家演奏家資格(konzertexamen)取得。1995年ルクセンブルク国際マリンバコンクール、1997年ミュンへンARD国際音楽コンクールでファイナリスト、1998年ライプツィヒ現代音楽アンサンブルコンクール第1位、滋賀県文化奨励賞、2001年平和堂財団芸術奨励賞を受賞。これまで世界10カ国以上の現代音楽祭でソリストとして招待演奏するなど欧米各地で高い評価を得る。

帰国後、2004年より(財)地域創造の公共ホール音楽活性化事業登録アーティストをつとめ、2006年より協力アーティストとして、全国各地でのアウトリーチやコンサートを行う。最近では、若手音楽家育成プログラム・創造型こども音楽プログラムなどのプロデュース、CD制作「Dear」「空想~千夜一夜」などクオリティの高さが話題と称賛を呼んでいる。現在、滋賀県立石山高等学校音楽科、相愛大学非常勤講師、同志社女子大学嘱託講師、滋賀県文化審議委員、次世代育成部会委員を務めるなど、多方面で活躍。パール&アダムス・モニター・アーティスト。

HP:http://www.yasukomiyamoto.com/ Blog:http://ameblo.jp/yasukomiyamoto/


ピアノ

  • 白石 陽子 (しらいしようこ)   火・水・木・金曜日クラス
白石陽子

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、2004年3月大阪音楽大学短期大学部ピアノ専攻卒業。
1999年、第13回滋賀県高校生ピアノコンクール第3位。 大学在学中、大阪音楽大学短期大学部第10回ジュニア・カレッジ・ソロ・コンサートに出演。 これまでに宮本二三代、山下啓子、浅井康子の各氏に師事。

現在、ピアノ講師とレストランピアニストとして活動。またピアノと歌とバイオリンのトリオを組んで演奏活動 も行っている。

一人でも多くの人に、音楽の素晴らしさを知ってもらいたいと思っています。小さい子どもさんから大人の 方まで、一人一人に合わせたレッスンを心掛けています。

ハーモニー・ミュージック・スタジオ登録アーティスト


  • 鳥居 恵子(とりいけいこ)  火・水・金・土曜日クラス
鳥居恵子

“ああ、楽しかった♪”
その一言が私の「元気の素」です。

毎回のレッスンに、小さな感動と達成感。輝く笑顔に元気をもらい、私の心も生き生き弾みます。イメージ通り弾けて、ちょっぴり得意気なこどもの笑顔。大人になって始めた方の一音一音紡いでいく真剣な表情。音楽を求める心に、年齢も経験も関係ありません。みんな輝いて素敵です。そんな心に寄り添った、十人十色のレッスンが、私の楽しみです。

ヤマハ音楽教室講師を経て現在に至る。ヤマハ在職中、指導法研究にも携わり、大阪支店プロジェクトチーム代表として全国シンポジウムで発表。

  • 西村 真紀子(にしむらまきこ)  木・土曜日クラス
西村真紀子

幼児から大人の方まで一人一人のレベルや個性に合わせたレッスンを心がけています。はじめてピアノをふれる方には、イメージが広がるお手伝いとしてミュージックデータを使用しています。

レッスンを通してあきらめない心、努力して頑張る心を育てて「ピアノが大好き!」と楽しむ心を大切にしたいと思います。

ヤマハピアノ教室講師資格認定取得、ヤマハ音楽教室31年間在籍、PSTA会員


▲ページの先頭へ

ヴァイオリン

  • 安藤 佳子(あんどうよしこ)  水曜日クラス
安藤佳子

4歳より才能教育にてヴァイオリンを始め堀川高校音楽科を経て京都市立芸術大学卒業。

岩渕龍太郎、田辺良子、橋本寿子の各氏に師事。1992年~2000年京都フィルハーモニー室内合奏団ヴァイオリン奏者として活動。

レベル、目的に応じて丁寧に指導しますので、一緒にヴァイオリンの世界を楽しみましょう。


▲ページの先頭へ

サックス

  • 亀井 友恵 (かめいともえ)  火曜日クラス
亀井友恵

2012年3月大阪音楽大学器楽学科卒業。在学中にファブリス・モレッティ氏の特別講義受講。第29回ミレニアム・スチューデントコン サートに出演。第16回万里の長城杯国際音楽コンクール入賞。ラ・フォル・ジュルネびわ湖2015に出演。

現在はミ・ベモルサクソフォンアンサンブルのメンバーとして活動しており、2013年7月には香港サクソフォンサミットに出演。ま た、2015年7月フランス・ストラスブールで開催された世界サクソフォン会議に参加し好評を博す。同年に香港での再演を果たした。 また、カトレア・サクソフォンカルテットのバリトン奏者としても活動。関西を中心に音楽鑑賞会や講習会、地域のイベントなどで積 極的に活動している。

サクソフォンを陣内亜紀子氏、前田昌宏氏、室内楽を西本淳氏に師事。
http://tomoe-kamei.tumblr.com/


▲ページの先頭へ

フルート

  • 吉延 佑里子(よしのぶ ゆりこ)  木曜日クラス
吉延佑里子

滋賀県草津市出身。12歳より吹奏楽部でフルートを始める。滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部音楽学科管打楽専攻を卒業。卒業に際し京都市長賞を受賞。

第2回刈谷国際音楽コンクール奨励賞。滋賀県文化振興事業団主催《ザ・ファーストリサイタル2017》オーディションに合格、同演奏会に出演し 滋賀県芸術文化祭奨励賞を受賞。第43回フルート新人演奏会にて優秀賞を受賞。その他、卒業演奏会、京都音楽家クラブ新人演奏会、関西新人演奏会、ヤマハ管楽器新人演奏会に出演。

これまでに竹林秀憲、大嶋義実、富久田治彦、伊藤公一の各氏に師事。

▲ページの先頭へ

クラリネット

  • 伊藤 咲代子 (いとうさよこ) 月曜日クラス
伊藤咲代子

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。
同大学大学院音楽研究科修士課程修了。山川すみ男、高橋知己の両氏に師事 。

第13回 日本クラシック音楽コンクール高校の部第3位
第20回 宝塚ベガ音楽コンクール木管部門第6位
第14回 KOBE国際音楽コンクール優秀賞受賞
第13回 松方ホール音楽賞受賞
第25回 摂津音楽祭 奨励賞受賞

現在、フリーランスとして関西を中心に演奏活動中。
ハーモニー・ミュージック・スタジオ登録アーティスト


▲ページの先頭へ

マリンバ、打楽器

  • 浅川 いずみ (あさかわいずみ)   土曜日クラス
浅川いずみ

滋賀県立石山高等学校音楽科を経て、同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻打楽器コース卒業。同大学音楽学会《頌啓会》特別専修課程修了。

第25回関西打楽器新人演奏会にて最優秀賞受賞。第26回打楽器新人演奏会に関西代表として出演。(財)滋賀県文化振興事業団主催、平成22年度次世代文化芸術推進事業参加アーティスト。同事業による滋賀県内小学校及び養護学校公演に参加。平成23年度平和堂財団芸術奨励賞受賞。

これまでに、鈴木麻、北川皎、宮本妥子、中谷満、山口恭範の各氏に師事。

ハーモニー・ミュージック・スタジオ登録アーティスト


  • 中村 めぐみ (なかむらめぐみ)   水曜日クラス
中村めぐみ

同志社女子大学学芸学部音楽学科演奏専攻打楽器コースを経て、同大学音楽学会《頌啓会》特別専修課程修了。2009年、びわこミュージック・ハーベストオーディションに合格し、公開アカデミー&コンサートに参加。2011年3月に《湖鼓から未来へ》ソロリサイタルを開催。2017年3月にフィガロホール(滋賀県大津市)で2度目のリサイタルを開催し好評を博す。同志社女子大学新人演奏会、第10回滋賀県新人演奏会に出演。第26回関西打楽器協会新人演奏会にてYAMAHA賞受賞、また推薦により第27回日本打楽器協会新人演奏会に関西代表として出演。 (財)滋賀県文化振興事業団主催、平成23年度次世代文化芸術推進事業参加アーティスト。平成24年度平和堂財団芸術奨励賞(音楽部門)受賞。

現在、フリーランスの打楽器奏者として、オーケストラや吹奏楽・室内楽・ソロ等の演奏活動を積極的に行っている。また、関西を中心に、鼓笛隊や金管バンド講習会、中学高校の吹奏楽指導にも力を注いでいる。ウィンドアンサンブル奏メンバーとして演奏会の他、CD・DVDの録音に参加。 2012年~さきらジュニア・オーケストラ・アカデミー講師。ウインドアンサンブル奏メンバー。滋賀音楽振興会実行委員。これまでに宮本妥子、中谷満、山口恭範の各氏に師事。
ハーモニー・ミュージック・スタジオ登録アーティスト

▲ページの先頭へ

ドラム

  • 大辻 彩 (おおつじあや) 木・金曜日クラス
大辻彩

滋賀県大津市出身。幼少からドラム、エレクトーンをはじめる。2003年になんばハッチで行われたTeen`s Music Festival関西沖縄大会にドラムソロという形で出場し、奨励賞を受賞。PopsやRock、Metalなどのバンド生活に明け暮れた高校時代を経て、ヤマハ音楽院大阪ドラム科を卒業。在学中にJazzやLatin、Funkなど様々なジャンル学ぶ。

現在は関西を中心に自身のバンドやライヴ、ドラム講師、子供向けのドラムワークショップを行い、精力的にたのしくおもしろく活動中。


  • 佐藤 けやき (さとうけやき) 月曜日クラス
佐藤けやき

相愛大学音楽学部音楽学科打楽器専攻卒業。在学中、浜松音大生音楽祭、沙羅の木会京都支部30周年記念コンサート、ならチェンバーオーケストラ等に出演。卒業後、数々のレコーディングに参加する傍ら、京都コンサートホールにて音楽の集い新作発表の打楽器を演奏。

クラシックだけでなく、ドラムやラテン、パフォーマンスパーカッション等、幅広いジャンルで活動中。演奏活動の他、学生オーケストラ、吹奏楽団の打楽器指導、および、楽器メンテナンス、合唱団の指導・指揮を行う。

これまでに、村上博美、越川雅行、高橋篤、宮本妥子、堀内吉晶、中谷満、吉原すみれの各氏に師事。


▲ページの先頭へ

ヴォーカル&ピアノ弾き語り

  • 末松 めぐみ(すえまつめぐみ) 月曜日クラス
末松 めぐみ

大阪音楽大学声楽科を経て同短期大学ポピュラーボーカルコース卒業。

2012年から14年まで劇団京芸に俳優として在籍。現在は、音楽劇団てんてこ、テラムジカアルコバレーノ等で子供向けコンサートなどに出演。

同時に左京めぐみ名義でピアノ弾き語りシンガーソングライターとして、ソロだけでなくバンドやユニットで活動中。京都・都雅都雅で定期的にイベントを開催している。
歌うための体の使い方、姿勢や筋肉へのアプローチを研究。

▲ページの先頭へ


アコースティックギター

  • 西村 靖博 (にしむらやすひろ) 月曜日クラス
西村靖博

16歳 からギターを始め、フォーク、カントリーブルース、ブルーグラスなど独学で奏法を学び、フュージョンサウンド追求のためエレキギターに持ち替える。アルバート・コリンズのライブを見て、ブルースに熱中。その後、ジャズギタ-の魅力に取り付かれ独学で実践的奏法を追求し、京阪神でライブ・各セッション活動をする!

現在、THE海千山千Sのギタリストで、個人的ユニットはMPBブラジリアンサウンド、ボナペティでライブ活動。その他、フラメンコ、サルサ、シャンソンなどオールラウンドに挑戦し続けているギターリスト。

▲ページの先頭へ


ウクレレ

  • 田中 靖二 (たなかやすじ) 火曜日クラス
田中靖二

12才よりギターを始める。阿部保夫・恭士、藤井敬吾各氏、尚美音楽学院にてジャズギターを細野義彦氏に師事。日本ギタリスト協会主催・第16回クラシカルギターコンクール3位入賞。

1987年現音「秋の音楽展」出演。1989年NHK-FM「現代の音楽」にて放送。2000年・2001年ジャズギタリスト渡辺香津美氏と共演。2004年~2011年かんでんふれあいコンサート、2005年京響「ポップスオーケストラ」、2008年兵庫県立芸術文化センターにて佐渡裕プロデュースオペラ「メリー・ウィドー」、大阪フィル「南海コンサート」、2009年「星空コンサート」、2013年兵庫県立芸術文化センターにて佐渡裕プロデュースオペラ「セビリアの理髪師」出演。

2002年ギターソロアルバム「Virtual Games」制作、2003年専門誌「現代ギター」に自作曲連載。

▲ページの先頭へ


アラカルト

アラカルトクラスは、科目内容を見直しする事になり、現在、再構築に向けて検討を進めております。 そのため、一定期間休講とさせていただきます。ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願いします。


▲ページの先頭へ